美肌・美白・アンチエイジング

“総合美容内科医療”という考え方の「最新アンチエイジング」

“総合美容内科医療”という考え方の「最新アンチエイジング」

「いつまでも若々しく、美しくありたい・・・」とは多くの女性が願うことです。
ヒアルロン酸の注入や美顔レーザー、今やプチ整形でアンチエイジングをすることもすっかりお馴染みになってきました。

当院の院長、山口は、そんなアンチエイジング美容の技術に着目し、アメリカでいち早く学び日本に導入してきました。

アンチエイジングは美容オペだけでは限界があります。
体の内側、細胞レベルで改善させるために、「ホルモン療法」を取り入れたり、内科的治療から効果を上げていくというアンチエイジングケアなど、まさにオーダーメードなアンチエイジングケアを行っています。
アンチエイジングはパーツだけではなく、トータルを目指しましょう。

また、時代はどんどんオーガニックなどナチュラルな方向に向かっています。
当院でもオーガニックや漢方を取り入れ、内部からのアプローチも行います。
院長自らオーガニックを調合して基礎化粧品を作るなど、スキンケアまでトータルでアドバイスいたします。

これが実現できるのも、内科・小児科・眼科・アレルギー科・整形外科とトータルな医療体制をとっており、お一人おひとり院長自ら診療を行っているためです。
最近は美容外科や施術を受けるだけでなく、身体を総合的に診療できるため、メディカルチェックとして定期的に来院される方も多くいらっしゃいます。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

光の力で美肌を実現
しみ・そばかす・毛穴の開きやくすみも改善

フォトフェイシャルは光の力でお肌を美しくすることができる最先端のスキンケア方法です。フォトフェイシャルはIPLという幅のある何種類もある波長の光を拡散させることでお肌に有効な光エネルギーを与えます。これらの中には、にきびの原因となるアクネ菌が増えるのを抑制する働きやコラーゲンの生成、血行や新陳代謝を促進する働きのあるものがあります。

光の照射イメージ

照射前

乾燥、紫外線によりメラニン色素が沈着してシミ・シワができた肌

照射中

顔全体に光を照射します。

照射後

肌を活性化させる光によって、あらゆるトラブルに反応し美しく若々しい素肌へ。

レーザー治療とフォトフェイシャルの違い


レーザー治療フォトフェイシャル
肌トラブルによる使い分け
肌トラブルの内容によって機械を使い分ける必要があります。 
しみやそばかす、小じわや毛穴など異なる肌トラブルでも同時に効果をあげることができます。
施術できる部分 気になる箇所にピンポイント。一度に顔全体へ施術できます。
施術後 レーザーをあてたところはかさぶたや色素沈着がおこるので、
数日~数ヶ月ガーゼを貼って、日光があたらないように過ごさなければいけません。
施術時間が短いので肌へのダメージが少ない。施術後はすぐに洗顔やメイクができます。

フォトフェイシャルの効果

お肌の悩み
 
しみ・そばかす
にきび跡

光によって、しみの色素となるメラニンを反応させ、しみやそばかすを浮き上がらせることができます。施術から数日がたつと皮膚の代謝によって、しみやそばかるが剥がれ落ち、色素沈着が薄くなっていきます。
くすみ
お顔に光エネルギーを与えることで、細胞を活性化させてくすみを取り除きます。くすみがななると透明感がある若々しいお肌を手に入れることが可能です。
ハリ・毛穴・しわ・小じわ
光でコラーゲンのもととなる細胞の働きを活性化します。コラーゲンの生成によって皮膚が保つことができる水分力が高まるので、しわや小じわが改善されます。
赤み
光の働きで毛細血管を縮小させ、お肌の赤みを目立たないように改善することができます。

お手入れの目安

ヒアルロン酸注射 ~若返り・プチ整形を手軽に安全に~

目安は約3週間~1ヶ月に1回です。より効果を期待する場合は
2週間に1回程度のペースで6ヶ月、その後は1ヶ月に1回のペースで受けることをおすすめしています。

イオン導入 ~肌の弾力UP・もちもち肌に・・・~

イオン導入は有効成分を肌の深部まで届けます。
ニキビ跡の赤み改善・お肌の弾力UP・美白効果などが期待できます。
シミの原因であるメラニンの活動を抑える働きをし、夏の紫外線でダメージを受けたお肌の回復に効果的です。
ケミカルピーリングレーザー治療後のイオン導入は特に効果的です。

こんな症状の方に効果的です

□にきび、にきび跡(赤み、色素沈着)

□アンチエイジング(しみ、しわ、くすみ)       

□毛穴開き

□オイリー肌、乾燥肌、混合肌

□色素沈着

ラジオ波 ~小顔リフトアップ・小じわの改善でアンチエイジング~

たるみの改善・小顔効果・目元の小じわ・新陳代謝UPなど、さまざまな美容効果が期待できます。
目安は1~2週間に1回、6回が1クールです。
針やメスを使わないので、痛みもなく、治療直後からお化粧が出来ます。

こんな症状の方に効果的です

□目の下のたるみ・しわ

□目じりのしわ

□くちびるのしわ

□眉間、額、頬、鼻、首のしわ

□ほうれい線、マリオネットラインの緩和

□あご下

□ニキビの跡

□顔のちりめんじわ

これまでのリフトアップ治療器は、おおきく分けてRF(高周波エネルギー)を用いたマシン「サーマクール」とIR(赤外線)を用いたマシン「タイタン」の2種類でした。

治療法の比較

〇オーロラ        

(良い点)痛みが少ない
(問題点)リフトアップには回数が必要
(期間)2週間

〇サーマクール  
      

(良い点)強力なリフトアップ
(問題点)痛みが非常に強い、効果に個人差がある、やけどのリスクが高い
(期間)4週間

〇タイタン 
   
(良い点)直後からの強力なリフトアップ、痛みがほとんどない
(問題点)20代~40代の微妙なたるみへの効果が少ない
(期間)3~4週間


それぞれの方法にそれぞれの利点と欠点があるのが良く分かります。
そこで登場したのがリファーム!
この治療器は、RF(高周波エネルギー)とIR(赤外線)を同時に組み合わせて使用する画期的なマシンで、
それぞれ単体のエネルギーを使用している治療器の利点をあわせもった効果的なものです。

酸素ピーリング~酸素と水で美肌・アンチエイジング~

酸素ピーリングは敏感肌やアレルギーの方でも安心です。
世界初の超音速注入式美容機器(安全・効果的)オーツー・ミューズは医療用酸素と生理食塩水・蒸留水・美容液を使用しているので、敏感肌やアレルギーの方でも安心して使用できるアンチエイジングに効果的な機器です。
酸素の高圧力が水を分子化させ皮膚表面の古い角質や毛穴の汚れを取り除き、美容液や真皮を真皮まで直接注入していきます。
痛みも無く、何度でも使用することができダウンタイムの必要がありません。
また、施術中に高濃度の酸素を吸引するのでリフレッシュ効果があります。

お肌に嬉しい酸素ピーリングの効果

お顔はもちろんのこと体、頭皮と場所を選ばず施術することができます。

Merit1 200m/秒の生理食塩水の力で古い角質や毛穴の汚れをPeel Off
Merit2 200m/秒のスピードで美容液を分子化させ真皮層に直接注入
Merit3 25L/分の医療用酸素の力で酸素トリートメント
Merit4 700nmの光の力で皮膚再生と血行促進

お肌の大敵“ニキビ”について

ニキビを悪化させると、ニキビあとが残ってしまうことがあります。
ニキビを防ぎ、悪化させないために、規則正しい生活を心がけましょう。

ニキビを悪化させないための4か条

自分のクセや髪形をチェックしてみましょう。
何かがふれて刺激が加わると、ニキビはますます悪化します。

お顔はもちろんのこと体、頭皮と場所を選ばず施術することができます。

Point1 ニキビをマッサージしたりつぶしてはいけません。
Point2 毛穴をふさいでしまうような化粧品の使用はなるべくひかえましょう。
Point3 ぬるま湯での石けん洗顔が効果的。毛穴を開いて、皮脂を落としましょう。
Point4 ニキビに髪の毛がふれないようなヘアスタイルを心がけましょう。