薄毛外来(AGA)・多汗症治療

プロペシア ~飲む育毛剤~

プロペシア ~飲む育毛剤~

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)にとても効果の高い育毛剤です。
プロペシアは現在の男性型脱毛症(AGA)に対する育毛剤でもっとも効果が高く、男性型脱毛症(AGA)の抜け毛予防や薄毛症状が改善され、髪の毛が増えたといわれています。

プロペシアの副作用も少なく、長期間飲んでも安全性も高い薬剤です。
現在、病院でのみ処方できる医薬品となっております。
枕に付着した抜け毛の多さに危機感を感じている方、薄毛で悩んでいるけど
どうしていいか分からない方、当院では、医師のカウンセリングの上プロペシアの処方を行っています。
安心してご相談下さい。

AGAとは?

AGAとは男性型脱毛症のことです。

急増する男性ホルモンの変化によって、思春期以降、前頭部から頭頂部にかけての髪が細くなり髪の毛が薄くなる症状です。

前頭部・頭頂部のどちらかが薄くなる場合もあれば、同時に症状が出るケースもあります。

進行速度は人によって異なります。

ボトックス注射による多汗症治療

ボトックス注射によるわきが・多汗症治療

ボトックスによる多汗症治療は、手のひらや足・わきの汗を注射で抑えるのに効果的です。
「汗が気になるけど手術するのは抵抗が・・・」という方にお勧めの治療法です。

ボトックスの効果が持続している間は、高温、緊張、高温運動やなど汗が出やすい環境でも汗を抑えれます。
その為、汗のことを気にする必要がなくなり非常に気持ちが楽になります。
多汗症でお悩みの方にとっては大きな変化を感じて頂け、生活に変化がみえます。
洋服を選ぶ際も汗を気にしなくてもよくなります。
ワキのニオイが気になる方も、ボトックス治療で改善します。

ボトックス治療 美容の説明はこちら

半年~1年に1度の治療が効果的!

多汗症ボトックス治療の効果は約3~12ヶ月程続きます。

夏を快適に過す為に、汗をかきやすい方は、毎年4~6月頃に治療をお受けになると効果的です。

※持続期間は個人差があり、ボトックスの量や注射する皮膚の深さや部位などによっても差が出ます

緊張型多汗症は1度で半永久的効果が得られることもあります

緊張で汗が出るタイプのの多汗症(緊張性多汗症)は、一度治療しただけで完治する場合もあります。

「緊張して汗が出てしまうのではないか…」という不安(予期不安)でますます気になって、汗が増えるというサイクルに入ってしまっていたのが、多汗症ボトックス治療で汗が出なくなり、汗が出るかもしれないという不安が解消され、意識が集中しなくなるからと言われています。

わきが・多汗症 簡単!セルフチェック

あなたは大丈夫?以外に気づかない自分のニオイ

□わきの下の汗が多いですか?

□耳あかは湿っていますか?

□わき毛の量は多いですか?

□緊張するとわきの下に汗が出ますか?

□肉類、乳製品をよく摂りますか?

□靴の中や靴下が臭いますか?

□毛深い方ですか?

□家族にわきが体質の人はいますか?

□油っこい食べ物が好きですか?

□わきの下に黄色い汗染みができますか?

※該当する項目に□チェックを入れて下さい。□チェックが多かったら要注意です!

ピアス ~医療用穴あけ専用ピアス~

ピアス ~医療用穴あけ専用ピアス~

デリケートなホールに長時間つけ続けるファーストピアスでは耳厚さと、金属アレルギーに対する配慮も必要です。

耳の薄い子どもの頃に始める欧米では、4mmのピアスを使いますが、大人になって

始める日本では耳の厚さに応じて5mmのロングタイプと4mmのスタンダードタイプとを使い分けることが大切です。

ロングタイプ・・・ケアがしやすい。金属アレルギー対応

スタンダードタイプ・・・4mm以下の薄い耳に

ピアスの穴あけは開ける位置やホールの角度、素材や形・太さ・長さ、穴の開け方によって仕上がりに差が出てきます。

特にボディピアスは、穴あけ後の不適切な処置や間違ったファーストピアスを使用したりするとトラブルを引き起こしたり、傷になるなど、ピアスが美しくフィットしないこともあります。

清潔操作でピアス穴あけし、当院ではアフターケアもご指導します。